人気ブログランキング |

笠原中央公民館 スタッフのつぶやき

kasapub.exblog.jp
ブログトップ

夏休み 子ども陶芸教室

こんにちは、こばやしです。

「夏休み 子ども陶芸教室 マグカップ作りに挑戦」が開催されました。

a0163655_9391667.jpg
a0163655_9392653.jpg

笠原中央公民館、小泉公民館、精華公民館共催事業として開催。
例年、夢茶碗を作っていたのですが、今回は、マグカップ作りに挑戦してもらいました。
アルミ缶に板状の粘土を巻きつけ、同様にそこになる粘土と取っ手を付けました。
粘土のつなぎ目を指で丁寧に伸ばして形を整えます。
そのあと、スタンプや筆の先などを使って、型押しをし模様をつけて完成です。

出来上がったマグカップは、1週間ほどかけて乾燥させます。
余分な水分を抜くことで、丈夫なカップが出来上がります。
そのあと、素焼きといって半日ほどかけて窯で焼きます。
素焼きされたカップを釉薬という絵具のようなもをつけて、今度は高温で1日かけて焼きます。
そうするとみなさんが目にするようなカップが焼きあがります。
釉薬も3色くらいあるので、色を分けてつけています。
マグカップのお引き渡しは、8月20日以降になります。
出来上がった作品を見るのが楽しみですね。


笠原中央公民館の情報は、こちら
by kasa_pub | 2011-07-28 10:44 | 講座情報